クリニックでの脱毛・エステサロンでの脱毛を比較

クリニック選ぶ際の重要なポイント

脱毛エステと脱毛クリニックのメリット、デメリットに関しては他の記事で紹介しましたが、 実は医療レーザー脱毛が受けられるクリニックというのは、美容外科、皮膚科、美容皮膚科があるんです。 美容外科と皮膚科は違う科ではありますが、どちらも同じように脱毛治療として行っています。 では、どちらを選べばよいのでしょうか?


多くの方がお持ちのイメージとしては…
美容外科…美容整形や脱毛などといった見た目を綺麗にするための病院
皮膚科…皮膚の疾患を治すための病院
だと思います。私自身もそう思っていました。


医療レーザー脱毛が受けられる、美容外科と皮膚科の違いは??


一昔前はクリニックで脱毛する、といえば美容外科で受けるのが一般的でした。
そして最近になり、皮膚科に脱毛やピーリングなどの美肌治療を行う美容皮膚科が併設されるようになり、
皮膚科でも脱毛をするのが一般的になってきました。
医療レーザー脱毛に関して言えば、美容外科も皮膚科も使っている機械や施術の方法に違いは無く、どちらも医師や医療従事者が施術を行います。


違いを強いて言えば、美容外科は美容整形を中心に、皮膚科は皮膚の疾患の治療を中心に行っているということですかね。 実はこの違いが医療レーザー脱毛を受けるクリニックを選ぶ上で重要なポイントとなってきます。 例えばアトピー肌の人や肌の弱い人は肌の専門知識がある皮膚科でやったほうが良いですし、 お肌を美しくするためにほかにも考えている場合などは美容外科の方が良いでしょう。


ただ、美容外科、皮膚科にこだわるのではなく、信頼できる医師やスタッフがいること、費用の面で大丈夫なのかどうかなどを 考慮して選んだほうが良いでしょう。





スワップポイント